プロフィール

    MS興津

    Author:MS興津
    興津でのダイビングは2016年より禁止となりました。過去の記録としてこのブログを残しています。

    最新記事

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    青い海だけど


    朝晩の気温が下がってきて布団から出るのがつらい時期になってきましたが、日中は温かく、まだまだウエットでも平気です (^o^)

    秋晴れの日が続いているおかげで透明度も上がってきています。
    今年は沖合に台風が停滞することが多かったので、海もにごっていることが多かったのですが、これからコンディションは良くなっていくでしょうね♪

    青い海にカンパチやアオリイカ、ムレハタタテダイの群れがずっと逃げずに群れていてくれたのですが、今日は勝手に「ウミウシ10種類以上見つけるぞ!」と目標立てていたのでウミウシばっかりです(笑)

    DSC07902s.jpg
    センテンイロウミウシ

    DSC07905w.jpg
    ミカドウミウシ

    DSC07909s.jpg
    アオウミウシ

    DSC07933s.jpg
    サラサウミウシ

    DSC07938s.jpg
    クチナシイロウミウシ

    DSC07940s.jpg
    チハヤニセツノヒラムシ

    DSC07946s.jpg
    イガグリウミウシ

    DSC07985s.jpg
    ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)

    DSC07974s.jpg
    キカモヨウウミウシ

    DSC07979r.jpg
    ミツイラメリウミウシ

    DSC07987s.jpg
    ニシキウミウシ

    DSC07991s.jpg
    キイロウミウシ




    本日のダイビング
    1本目:尺和  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:ベタ凪
    気温:25度
    水温:24~25度
    透明度:10~20m



    秋晴れで暑い日の


    先週から引き続きのダブル台風の影響からのうねりが続いていましたが、
    週末にやっと落ち着き出しました。
    ただ、沖合いはまだまだうねりが残っているようなので、湾内でのダイビング。

    秋晴れの陽気で風が吹いていない場所では汗ばむくらいでした。

    透明度もかなり落ちていましたが、
    写真を見る限りではキレイに見えますね。

    DSC07837s.jpg
    最近よく群れを見かけるニセタカサゴ

    DSC07844s.jpg
    おしり振り振りダンス中のイソギンチャクモエビ(体長約1cm)

    DSC07852s.jpg
    マンジュウヒトデの上にいたヒトデヤドリエビ(体長約1cm)

    DSC07861s.jpg
    サンゴの中のアカテヒメサンゴガニ(体長約4mm)



    本日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:尺和  
    天候:晴れ
    海況:ところによりうねりあり
    気温:29度
    水温:24~25度
    透明度:4~8m




    秋の魚といえば...


    またまたダブル台風の影響が心配された週末ですが、
    秋晴れの空の下、無事に潜れました (^o^)

    天気が良すぎて暑いくらいでした。

    秋のサカナと言われて真っ先に想像するのは、多くの人がサンマではないでしょうか?

    DSC07783s.jpg
    これは、シルエットはサンマと似ていますけど、カマスです。

    でも、このカマスの群れを眺めながら、「サンマ食べたいなぁ~♪」
    と思ってしまったのも事実です!(笑)


    DSC07787s.jpg
    イワシの稚魚のトルネードを見ながら、「キレイだなぁ~♥」


    DSC07793s.jpg
    ハマフエフキの顔を見ながら、「顔長いなぁ~」


    DSC07810s.jpg
    オオウミウマ(タツノオトシゴ)を見ながら、「カワイイなぁ~♥」

    DSC07816l.jpg
    でもこの子、カメラを向けるとすぐに背中を向けるシャイな子なんです (^_^)


    この日のダイブは、エビ特集でした。

    DSC07821s.jpg
    イソバナカクレエビ

    DSC07826s.jpg
    ムチカラマツエビ

    DSC07829s.jpg
    オドリカクレエビ

    この他にもたくさんのエビを紹介したのですが、
    そのほとんどが、小さくて透明なエビが多く、
    なおかつ、ライトを当てるとすぐに隠れてしまうので、
    ゲストの多くが、指をさしても最初は、「???」
    という顔をされていましたね。



    18日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:中瀬  3本目:尺和   
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:29度
    水温:24~25度
    透明度:5~10m

    17日のダイビング
    1本目:中瀬  2本目:一礁
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり
    気温:29度
    水温:24~25度
    透明度:8~12m

    秋晴れの体験ダイビング


    秋晴れの今日は体験ダイビングのお客様 (^o^)

    天気はいいし、海もベタ凪だし、絶好の体験日和♪

    DSC07744s.jpg
    潜る前はちょっと緊張気味かな?

    DSC07746s.jpg
    耳抜きも問題なく

    DSC07735s.jpg
    クマノミをはじめカラフルな魚達に囲まれて

    DSC07748s.jpg
    ちょっとグロテスクだけど大きなウミウシや

    DSC07749s.jpg
    キレイな色のウミウシも見れたし

    DSC07751s.jpg
    体験なのにピカチュウにも会えました♥

    DSC07758s.jpg
    最後は余裕の表情 (^o^)

    楽しんでもらえたようです♪

    少し涼しくなってきましたが、
    まだまだ体験ダイビング受付中です!
    寒くなる前に今がチャンスです!



    本日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:28度
    水温:24~25度
    透明度:5~12m

    テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

    甲殻類フェチ


    三連休でしたが、
    先日の台風23号からの爆弾低気圧の影響で少々濁り気味

    本日は、エビ・カニ好きのゲスト様より
    エビ・カニメインのガイドのリクエスト♥

    まずは、定番のイセエビから
    DSC07678s.jpg


    DSC07514s.jpg
    ちっちゃくて可愛い ヒメセミエビ(体長約5cm)

    DSC07673s.jpg
    イソギンチャクに隠れていた カザリイソギンチャクエビ

    DSC07670s.jpg
    どこが足だか顔だかわからない モクズショイ というカニです

    その他にも、コマチコシオリエビやムチカラマツエビ、
    ベンテンコモンエビ、アカテヒメサンゴガニ、
    オトヒメエビ etc...

    満足してもらえたようでした♪


    もう一つのリクエストが先日から人気のピカチュウ♥
    をはじめとするウミウシ達

    DSC07719s.jpg
    3匹集まって何やら密談中!(笑)


    DSC07659s.jpg
    センテンイロウミウシ


    DSC07646s.jpg
    クチナシイロウミウシ


    DSC07666r.jpg
    カメキオトメウミウシ


    DSC07628r.jpg
    クロモドーリス・プレキオーサ


    DSC07732s.jpg
    ミツイラメリウミウシ

    他にも、ミカドウミウシ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、
    キイロウミウシ、コイボウミウシetc...

    ウミウシもたくさん見られました♪

    他のグループは、カエルアンコウやタツノオトシゴも見つけていたそうです。

    透明度が多少悪くても、生物の多いポイントでは時間もあっという間ですね (^o^)
    見たい生物がいたら、リクエストしてみてください♪



    本日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:24度
    水温:24~25度
    透明度:5~12m

    昨日のダイビング
    1本目:王子  2本目:中瀬
    天候:くもり
    海況:凪、ところによりうねり、流れあり
    気温:24度
    水温:25~26度
    透明度:5~12m

    ピカピカ!


    昨日のブログで今シーズン初のピカチュウ出ました!
    ってアップしたばかりですが、
    それを見ていた本日のゲストから見たいとリクエスト!

    今日も居てくれるかなぁ~?って思いながらエントリーしたら、
    5分も経たずに見つけてしまいました (^o^)

    DSC07549s.jpg

    それどころか、いるは、いるは、爆発中!

    DSC07552s.jpg

    DSC07557s.jpg

    DSC07559s.jpg

    DSC07564s.jpg

    ゲスト様も大喜びでした (^o^)
    ピカチュウ見たことない方、今ですよ!

    他にもウミウシいっぱい♪
    ウミウシシーズン到来ですね (^_^)

    DSC07600s.jpg
    ニシキウミウシ

    DSC07571s.jpg
    フリエリイボウミウシ

    DSC07601s.jpg
    クロモドーリス・プレキオーサ(和名無いのかな?)

    DSC07612s.jpg
    キイロウミウシ

    キイロウミウシのこのシーンよく見かけるのだけど、
    イガイガの上を歩いて痛くないんだろうか?
    それとも、足つぼマッサージしているとか?(笑)

    他にも数種類のウミウシがいましたが、省略 (^_^;)


    種類の違うギンポ達

    よく見ると、同じ種類でもそれぞれ顔が違うんです。

    皆さんは、どの顔が好みですか?

    DSC07525s.jpg
    タテガミカエルウオ

    DSC07529s.jpg
    マツバギンポ

    DSC07539s.jpg
    コケギンポ

    昨日と同じくベタ凪ですが、
    今日は途中から雲が出てきて、水温は変わらずですが、
    水がら上がると少し肌寒かったですね。


    本日のダイビング
    1本目:王子  2本目:磯木  3本目:中瀬 
    天候:晴れのち曇り
    海況:ベタ凪
    気温:25度
    水温:25~26度
    透明度:8~15m

    神無月ベタ凪スタート


    先日の台風22号から変化した爆弾低気圧
    日本海側は大荒れだったそうな

    でも、興津は秋晴れの気持ちいい週末でした (^_^)

    本日は、その日本海、鳥取からのお客様♪
    太平洋は、やっぱりカラフルだといきなりクマノミにカメラを向けていらっしゃいました (^o^)

    ちょっと透明度が低めだったので
    マクロモードでウミウシでも探していこうとしたら、
    出ました!

    今シーズン初のピカチュウ♪ (^o^)

    DSC07446s.jpg
    ウデフリツノザヤウミウシ(通称ピカチュウ)


    他にもいろんなウミウシが

    カラフルといえば、このウミウシ

    DSC07365s.jpg
    ニシキウミウシ

    今日もたくさんいました (^o^)
    泳ぐことで有名なウミウシ

    DSC07471s.jpg
    ミカドウミウシ(交接中)

    DSC07449s.jpg
    ミカドウミウシ(産卵中)

    DSC07459s.jpg
    クチナシイロウミウシ

    DSC07473s.jpg
    雪の結晶のようにきれいなシロハナガサウミウシ

    DSC07479s.jpg
    体長4mmほどの極小ミツイラメリウミウシ

    極小といえば

    DSC07422s.jpg
    コブヒトデについていたカニ(体長2mm)

    DSC07442s.jpg
    マンジュウヒトデについていたヒトデヤドリエビ
    青いキノコの上を歩いているみたいで、なんとなくメルヘン♪

    DSC07374s.jpg
    ペアでいたイソギンチャクエビ

    エビといえば、もちろん

    DSC07418s.jpg
    イセエビ


    ウミウシやエビ、カニばっかりではなく、魚もたくさんいました。

    DSC07412s.jpg

    定番のスカシテンジクダイとキンメモドキの群れている岩の下をのぞくと、、、

    DSC07405s.jpg

    何やらこちらを睨みつけている影が、、、

    DSC07406s.jpg

    答えは、アザハタでした。
    廻りを食べ物に囲まれて生活しているせいか、丸々太っていて
    ここのヌシではないでしょうか?

    それにしても羨ましい贅沢な環境ですよね(笑)

    浮上前の安全停止中のアイドル

    DSC07431s.jpg
    コケギンポ

    DSC07436s.jpg
    マツバギンポ


    昨日は、ベタ凪で少人数だったので
    久しぶりに、こんなアーチもくぐってみました。

    DSC07385s.jpg

    生物だけでなく、地形も面白い興津の海を潜ってみませんか?



    本日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:ベタ凪
    気温:29度
    水温:25~26度
    透明度:5~12m

    昨日のダイビング
    1本目:松ヶ礁  2本目:横浪
    天候:晴れ
    海況:ベタ凪
    気温:27度
    水温:25~26度
    透明度:8~15m


    テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

    シルバーウィーク最終日


    毎日、大勢のダイバーが来たシルバーウィークも最終日
    あいにくの雨予報でしたが、あまり影響はなし

    連休最終日のせいか、本日は少人数
    おかげでゆっくりと講習もできました。

    新しくダイバーの誕生です。
    オープンウォーターダイバーコース認定おめでとうございます。

    DSC07318s.jpg


    DSC07183s.jpg
    講習中にカエルアンコウに遭えるなんてラッキー♪

    DSC07202s.jpg
    ちょっと遠かったけど、ツバメウオも見れました。


    これからも頑張ってガンガン潜りましょう!(^o^)



    本日のダイビング
    1本目:中瀬  2本目:尺和  
    天候:曇り時々雨
    海況:凪
    気温:25度
    水温:25~26度
    透明度:10~15m

    シルバーウィーク


    シルバーウィークは連日大勢のお客様がダイビングに来られました。

    DSC07315s.jpg

    DSC07256s.jpg


    沖は台風20号の影響によるうねりが大きく、
    湾内で潜ることが多かったのですが、
    後半は、透明度もまあまあでした。
    水温も先週からもほとんど下がっていませんので、ウェットで充分です♪

    DSC07280s.jpg

    アニバーサリーダイブを興津で迎えたいと
    わざわざ本数調整して来てくださったお客様♪
    おめでとうございます♥

    ある日、お泊りでお越しになったお客様
    初日の2本目にいつものように浅場で安全停止しながら
    みんなでギンポの写真をさんざん撮って
    船に上がると、、、

    ゲスト「今日はギンポいませんでしたね?」

    一同「え、えぇ~~~~~!」

    メッチャいたんですけど、、、

    DSC07296s.jpg

    DSC07302s.jpg

    と、いうことで翌日リベンジ決定!

    大体のいる場所と見つけ方を紹介したら、
    その後は、無事、自力で見つけて撮影できたようです。

    撮りたい魚などいたら、潜る前にリクエストしてくださいね♪
    なるべく要望に応えるように努力しますので (^o^)



    22日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:一礁  
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:31度
    水温:26~27度
    透明度:10~15m

    21日のダイビング
    1本目:王子  2本目:磯木
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:28度
    水温:26~27度
    透明度:15~20m

    20日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:尺和  
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:28度
    水温:26~27度
    透明度:10~15m、8~10m

    19日のダイビング
    1本目:磯木の浜  2本目:島戸
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:28度
    水温:26~27度
    透明度:10m、3~8m

    台風の置き土産


    今日は北風予報が出ていましたが、
    ダイビングにはさほど影響なく潜れました。

    今日も体験ダイビング、オープンウォーター講習、
    アドバンスド・オープンウォーター講習、ファンダイビングと
    たくさんのお客様がいらっしゃいました。

    DSC07168s.jpg


    運動会シーズンだからか、水中で組体操している方も...

    DSC07172s.jpg


    今日も昨日に引き続き、たくさんのウミウシが見られました。

    DSC07149r.jpg
    マダライロウミウシ

    DSC07156s.jpg
    クチナシイロウミウシ

    DSC07159s.jpg
    交尾しながら産卵中のキイロウミウシ

    まだまだ他にも
    ニシキウミウシ、アオウミウシ、ミカドウミウシ、フジナミウミウシ、コイボウミウシ等々


    先日の台風の影響か
    岩と岩の間の流れの影響が少ないところに
    たくさんのゴミが漂着していました。

    DSC07166s.jpg

    とりあえず、ペットボトルと空缶だけでも拾いましたが、
    あっという間に、これだけの量に

    DSC07171s.jpg

    もちろん、回収して水を切ってから処分します。

    DSC01891s.jpg

    キレイな海を維持していくために、地道に努力していきます。


    本日のダイビング
    1本目:尺和  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:29度
    水温:26~27度
    透明度:10~12m


    イセエビシーズン


    台風17号、18号の影響が予想以上に出ていましたが
    週末までになんとか回復してきました。

    来週16日にはイセエビ漁が解禁になります。
    楽しみにしているゲストもいるのでは?

    DSC07119s.jpg


    DSC07101s.jpg

    獲られる寸前で丸々太っています。


    水温は、まだまだ高いですが、
    ウミウシの姿もいろんな種類見かけるようになってきました。

    DSC07132r.jpg

    シロハナガサウミウシ


    DSC07123s.jpg

    フジナミウミウシ

    ウミウシシーズンも到来ですね♪



    本日のダイビング
    1本目:尺和  2本目:中瀬  
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:28度
    水温:26~27度
    透明度:5~10m

    昨日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:尺和
    天候:晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:28度
    水温:26~27度
    透明度:8~12m



    前線通過&雷


    今日は朝から雨予報
    雨だけなら、まだマシなのですが、
    本日はランチタイムの休憩中に前線通過に伴う、集中豪雨&雷雨 (>_<)

    さすがに雷は怖いので、雷雲が通り過ぎるまで待機...

    すると見る見るうちに海面も荒れて、こんな状況

    DSC07097s.jpg

    前線通過によって海況が急に悪くなることは、よくあることだけど
    ここまで酷いのは稀

    昨日までと午前中のコンディションが良かっただけに残念 (T_T)

    なんとか比較的穏やかなポイントを探して午後も潜れました (^_^;)


    今日は、カメラの調子が悪く、水中の画像がなくてスミマセン



    本日のダイビング
    1本目:王子  2本目:尺和  3本目:磯木の浜  
    天候:曇りのち雨、一時雷雨のち曇り
    海況:凪 → 波、うねり少々
    気温:26度
    水温:26~27度
    透明度:15~20m、8~10m

    昨日のダイビング
    1本目:尺和  2本目:磯木  2本目:島戸
    天候:曇り
    海況:凪
    気温:29度
    水温:27~28度
    透明度:15~20m

    シニアももちろん!


    先日のブログで15歳未満のジュニアダイバーの話題が上がりましたが、
    ダイビングは若い人たちだけの楽しみではありません!

    もちろん高齢の方でも楽しめます。
    持病や体調によっては潜れないこともありますが、
    健康な方ならば、やる気さえあれば何とかなると思います。

    本日は、72歳のお客様

    DSC07074s.jpg

    かなりブランクがあって、水に入ってしばらくは緊張していたみたいですが、
    しばらくすると、余裕で水中の世界を楽しまれているご様子♪

    興津には高齢のダイバーにも優しいポイントがたくさんありますので、
    ご安心してください。



    本日のダイビング
    1本目:中瀬  2本目:尺和
    天候:晴れ
    海況:凪
    気温:29度
    水温:26~28度
    透明度:10~15m

    ジュニアの季節


    雨予報の週末
    水の中はあまり影響なく潜れました。

    今日もたくさんのお客様
    その中には、15歳未満のジュニアダイバーの姿も

    DSC07069s.jpg

    今の時期は、魚達も卵からふ化したての幼魚をたくさん見ます。


    DSC07060s.jpg

    クマノミとよく一緒にいるミツボシクロスズメダイの幼魚


    DSC07061s.jpg

    青い体が鮮やかなソラスズメダイの幼魚たち


    DSC07055s.jpg

    何十万匹いるのかというぐらいの
    スカシテンジクダイの幼魚(体長2cmぐらい)


    DSC07056s.jpg

    群れの向こうの人の姿が吹雪の中みたいに、はっきり見えません!





    本日のダイビング
    1本目:一礁  2本目:尺和
    天候:曇りのち晴れ
    海況:凪、ところによりうねり有り
    気温:29度
    水温:27~28度
    透明度:12~18m

    昨日のダイビング
    1本目:中瀬  2本目:磯木
    天候:曇り時々雨
    海況:凪
    気温:29度
    水温:27~28度
    透明度:10~18m

    ウミガメの放流


    当ダイビングセンターの目の前の浜には毎年
    アカウミガメが産卵にやってきます。

    今年も6月5日に1頭目が産卵に上がってきました。

    DSC01669s.jpg

    重たい体を引きずりながら夜のうちに浜に上がって産卵して海に帰っていきます。
    手前の足跡が曲がっている辺りに卵が埋まっています。

    DSC01665s.jpg

    毎年、地元の小学校では、その卵を保護し、ふ化させます。

    KIMG1205s.jpg

    ちょうどピンポン玉のようなウミガメの卵

    KIMG1206r.jpg

    約2か月後にふ化します。
    今朝、元気にふ化していました。

    KIMG1592s.jpg

    ふ化したての子ガメは、昔縁日で売られていたミドリガメぐらいの大きさ

    DSC01882s.jpg

    手のひらサイズでカワイイです。

    DSC01872s.jpg

    ふ化した子ガメは、子供たちと一緒に放流します。
    毎年、当ダイビングセンターもこの活動のお手伝いをしています。

    DSC01873s.jpg

    砂浜で放された子ガメは、一直線に海を目指します。

    DSC01875s.jpg

    海までもう少し!
    これから大海原の厳しい世界が待っています。

    無事大きくなって、またこの浜に帰ってくることを祈ります。






    本日のダイビング
    1本目:ヨケ  2本目:尺和
    天候:晴れ
    海況:うねり有り
    気温:31度
    水温:26~28度
    透明度:5~8m


    テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

    | ホーム |


    前のページ «  ホーム  » 次のページ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。