プロフィール

    MS興津

    Author:MS興津
    興津でのダイビングは2016年より禁止となりました。過去の記録としてこのブログを残しています。

    最新記事

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魚の名前って

    昨日までの晴れからまた梅雨に逆戻りの天気でした。

    なんとか降り出す前に終了したかったのですが、
    2本目のエキジット寸前に降ってきました。
    でも、海の中はキレイでしたよ。

    今日見た生物の中で

    この写真のヒトデの名前わかりますか?

    P6300370s.jpg

    答えは
    革手袋に似ているから「カワテブクロ」です。

    じゃあ、次は

    13727156_624.jpg

    体の斑点が碁石みたいで
    ヘビみたいにニョロニョロしているので「ゴイシウミヘビ」です。
    (写真撮り忘れたので、画像はネットから拝借しています)

    このように、海の中の生き物の名前って
    結構、安易に付けられているものが多いんです。

    そうやって名前の由来を考えると
    たくさんいる魚の名前も楽しく覚えられると思いますよ。

    聞いてもらえれば、知っている限りお教えします。


    最近よく見かける小魚の群れですが

    P6300368s.jpg

    よく見ると、
    その中の「ネンブツダイ」や「クロホシイシモチ」の
    オスが口の中で卵を守っている「口内保育」が見られます。
    オスが子育てする今流行のイクメンなのです。

    今ならすぐに見つけられると思いますので、
    興味ある方はお早めに!


    もう一時期より、だいぶ少なくなってきましたが、
    まだまだウミウシも見つけることができます。

    P6300379s.jpg

    大きめのサイズの「ニシキウミウシ」がごく狭い範囲にかたまっていました。


    本日のダイビング
    1本目:磯木  2本目:一礁
    天候:くもりのち雨
    海況:凪、後半うねり少々
    気温:25度
    水温:23~24度
    透明度:12~18m


    スポンサーサイト

    | ホーム |


     ホーム  » 次のページ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。